椅子溶接修理〜金属製品点検のすすめ

身の周りの物を点検して不具合を早く見つけ、これからも長く使えるよう手当てをしましょう!


フレームステー溶接の破断

フレームの破断

座面と支柱固定ベースの破断

背もたれフレームの破断

座面受け溶接の破断

同じ椅子の同じ箇所の破断

これらは当店に修理をご依頼いただいた椅子ですが、どれも普通に使って溜まった疲労が原因で壊れてしまったものです。

揺れが大きかったり他のに比べて傾いている椅子などを、一度じっくり点検してみてください。早い時点での修理が、長持ちや出費を抑えることに繋がります。

普段は覗き込まない裏側も点検して、いつも頑張ってくれている家具達の疲れに気づいてあげてください。


宅配便でお預かりし、修理してお返しします。修理期間や金額がどれくらいかかるかなど、なんでもお気軽にお問い合わせください。

〉〉ご依頼・お問い合わせ

ハマースミス

(事務所)

〒651-0055

兵庫県神戸市中央区熊内橋通3-1-20-101

TEL: 078-261-8060

Instagramページ: ハマースミスインスタ

Facebookページ: ハマースミスフェイスブック

金属オーダーメイドのホームページ http://www.hammersmith.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to top