板金修理

イタリアのスクーター・べスパが、事故でフロントフェンダーがボロボロになってしまいました。

凹んで、伸びて、裂けもあって大変そうです。

でも、これくらいなら板金修理で大丈夫。
プラスチック製と違って鉄製なので、叩いて絞って溶接して、バッチリ直せます。

腕の見せ所ってモンです。

ですが、社外品のリプロダクトの新品部品が手に入るそうで、交換することになりました。

なにも無理して板金修理する必要はなく、状況に合ったベストな方法と考えると、交換の選択は正解だと思います。

取替え、板金修理など、お客様のニーズにあった判断をすることが重要だからです。

せっかく板金修理の事例を紹介できると思ったのですが、残念です。。。

直せたのになぁ~。

腕の見せ所だったのになぁ。。。

あ~あ、見て欲しかったなぁ。。。

あー残念。

と、悔しがっているところに電話が。

『 モシモシ、、、』
『 、、、新品フェンダーが、、、?』
『 、、、出来が悪くて使い物にならない?』
『 、、、修理?  ちょ、ちょっと待、、、(ガチャ)』

、、、ツーツーツー、、、、、、。

修理するそうです。。。

マジかよー。。。

交換と思ってたのに。。。

かなり伸びてんぞ。。。

直るんかな。。。

やっべー。。。

。。。

。。。

で、泣きながら必死のパッチで修理したのがこちら ↓

、、、どうにかなるモンです。

    風呂敷は 広げた後が 勝負ナリ     ハマースミス

〉〉お問い合わせフォーム

ハマースミス
(事務所)
兵庫県神戸市中央区熊内橋通3-1-20-101
TEL:078-261-8060
Facebookページ
ハマースミスFacebook
家具・什器・鉄工のホームページ:
http://www.hammersmith.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to top